【テクスチャ】水滴素材を重ねるだけ。水滴テクスチャで窓に雨の日の雫を表現。

Curation(キュレーション)

雨の日の窓に流れ落ちる雫、車のフロントガラスの水滴などさまざまなシーンで使える「水滴、雫テクスチャ」。

非常に便利なのでダウンロードしておこう。

重ねるだめでリアルな雨の日を再現できます。

「flickr」のサイトでダウンロード

まずは「flickr」へGO。

 

flickr

 

ダウンロードアイコンクリック

 

 

「Create zip file」クリック

 

 

「Download zip file」クリック

 

 

ダウンロードしたファイルには5つの水滴テクスチャが入っています。

 

早速、使ってみよう

まずは、高層ビルから展望するリッチな気分になる画像をぼかしていきます。

 

 

「フィルター」メニューの「ぼかし」から「ぼかし(ガウス)」を選択。

 

 

「半径」4.5px程の設定。

 

 

こんな感じになりました。

 

 

では水滴テクスチャを配置、

描画モードを「スクリーン」に。

 

 

これで雰囲気が一変し、リッチな気分から「外に出たくね~」という感じになりました。

 

 

テクスチャ一つで雰囲気を一気に変えることができ、時短にもなるので使えるものは使っちゃおう。