【パッチツール】はある程度広範囲のしわを、いっきに修正したい場合に役立つツールです。

パッチツールでの修正の仕方

今回使用した画像

左にあるツールバーの「パッチツール」を選択します。

次に、マウスの左クリックをしながら修正したいシワを腺(フリーハンド)で囲っていきます。囲い終えると選択範囲が点線で表示されます。

表示された選択領域内で左クリックを押しながら上あるいは下などにドラッグしながら伸ばしていきます。左クリックを放すとしわが伸びた状態で画像になじみます。

伸ばし足りない場合、選択領域をもう一度同じように伸ばすとしわがさらに薄まります。

伸ばし終えたら、右クリックで「選択を解除」をします。

これだけでしわを消すことができます。

[twentytwenty]画像①画像②

[/twentytwenty]

【スポット修復ブラシツール】での修正もありますが、修正の範囲や用途によって使い分ける、あるいは併用するといいと思います。