【Photoshop】指先ツール

Photoshop(基本操作)

「指先ツール」は、指先でこすったような効果を加えるツールです。

指先ツール

ツールパネルから「指先ツール」を選択します。

ツールオプションバーで設定を行います。

強さ
効果の強さの設定で、数値が大きいほどドラッグを開始した場所の色が強くなります。

全レイヤー対象
チェックを入れると、すべてのレイヤーを対象に効果を適用します。

フィンガーペイント
チェックを入れると、描画色を指でこすったように描画できます。

設定が終わったら画像をドラッグし効果をつけていきます。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則