【フォトショップ】十字の光を作成し「光のブラシ」として使用する

Photoshop(基本操作)

フォトショップで十字の光を作成し、作成したものを「ブラシ」に保存し、使いたいときに使用することができます。

鉛筆ツールで線を描く

新規レイヤーを作成。

 

 

「鉛筆ツール」を選択。

 

 

大きさは以下にしました。

 

 

このように線を引きます。

 

「ぼかし(移動)」を適用

「フィルター」メニューの「ぼかし」から「ぼかし(移動)」を選択。

 

 

角度:0、移動:120に設定。

 

 

このようになりました。

 

コピーし十字に配置

レイヤーをコピーします。

 

 

【Ctrl】+Tで選択し、右クリックから「90℃回転」を選択。

 

 

このように配置。

 

「レイヤーを統合」しコピー

レイヤーを【Shift】+クリックで二つを選択し、右クリックから「レイヤーを統合」します。

 

 

このように一つになりました(名前を変更しています)。

 

 

統合したレイヤーをコピーします。

 

*になるように配置

【Ctrl】+Tで選択しになるように配置します。このとき【Shift】を押しながら回転、縮小させるときれいに配置させることができます

 

 

このようになります。

 

「楕円形ツール」で円を描く

新規レイヤーを作成します。

 

 

「楕円形ツール」を選択。

 

 

【Shift】を押しながらドラッグし真円を描きます。

 

「ぼかし(ガウス)」を適用

レイヤーパネル楕円レイヤーを選択し、右クリックから「レイヤーをラスタライズ」します。

 

 

「フィルター」メニューの「ぼかし」から「ぼかし(ガウス)」を選択。

 

 

数値を以下のように設定。

 

 

「ブラシツール」を選択。

 

 

以下のように設定します。

 

 

十字の真ん中にクリックし描画

 

「ブラシを定義」

レイヤーを【Shift】+クリックですべて選択し、右クリックから「レイヤーを統合」します。

 

 

このように一つになりました。

 

 

「編集」メニューから「ブラシを定義」を選択します。

*このとき背景は必ず目隠ししておいてください。

 

名前を決め「OK」。

 

 

これで、十字の光がブラシとして使うことができます。

 

 

好きなカラーで描画できますのでぜひ作ってみましょう。

 

まとめ

「ブラシの光でなかなかいいのがない」と思ったらこのように自作することもできますので、好きなブラシを作ってみましょう。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則