【Photoshop】TikTokのロゴなどでも使用。数分でできる3Dアナグリフ効果の作成方法。

今回はTikTokのロゴなどでも使用されている3Dアナグリフ効果の作成です。

3Dアナグリフ効果は赤青メガネで立体に見えるという画像で、Photoshopを使って簡単に作成できます。

 

【カラーバージョン】

 

【白黒バージョン】

では早速作成スタートです。

レイヤーをコピーし名前変更

レイヤーを選択し【Ctrl】+J、あるいはドラッグしコピーします。

 

 

レイヤーを【右】【左】とわかりやすく名前を変更。

 

【右】レイヤーの【R】を外す

【右】レイヤーを選択し【レイヤースタイルを追加】アイコン、

あるいはレイヤーをダブルクリックなどで【レイヤスタイル】パネルを開きます。

 

 

【レイヤー効果】から【チャンネル】内の【R】のチェックを外します。

 

 

このような画像になります。

 

【左】レイヤーの【G】を外す

【左】レイヤーを同様に【レイヤースタイルを追加】アイコン、

あるいはレイヤーをダブルクリックなどで【レイヤスタイル】パネルを開きます。

 

 

【レイヤー効果】から【チャンネル】内の【G】のチェックを外します。

 

 

このような画像になりました。

 

【右】【左】レイヤーをずらして配置

【右】レイヤーを選択。

 

 

矢印キーで5プッシュ程、あるいはマウスドラッグで右にずらします。

 

 

【左】レイヤーを選択。

 

 

同様に左へずらします。

 

 

最後に両端の余分な部分をカットして完成です。

 

 

白黒にする場合【イメージ】メニュー【色調補正】から【白黒】を適用すればできます。

 

最新情報をチェックしよう!
>「わかりやすさ」は「衝撃的」

「わかりやすさ」は「衝撃的」

脱初心者を目指すためのレタッチ学習動画です。一つずつでも真似て作っていくうちに必ずスキルはアップしていきます。

CTR IMG