フォトショップで写真をありえない世界のトリックアート風に加工する方法です。

今回使用した画像



複製、回転、切り抜き、マスク

「レイヤーパネル」でレイヤー「beach」「新規レイヤーを作成」にドラッグしてコピーします。

 

 

「beachのコピー」レイヤーを選択します。

 

 

選択したら「編集」メニュー、

「変形」「90°回転(反時計回り)」にします。

 

 

回転させたレイヤーを右に寄せ

「編集」メニュー、「変形」「垂直方向に回転」させます。

 

 

 

位置を微調整しこのような配置にします。

 

 

次に「切り抜きツール」を選択します。

 

 

以下のように、縦にしたレイヤーに合わせて大きさを決めます。

 

 

 

画像はこのようになります。

 

 

「beachのコピー」レイヤーを選択したまま、

「多角的選択ツール」を選択します。

 

 

画像の半分を囲っていきます。

 

 

そのまま「レイヤーパネル」で、

「マスクを追加」をクリック。

 

 

このように半分に「マスク」がかかります。

 

 

 

ここまでで画像はこのようになっています。

 

マスクリンク解除、移動、ブラシで修正

先ほどマスクを追加したレイヤーを選択し、

赤枠の鎖のアイコンをクリックしリンクを解除します。

 

 

このように解除されます。

解除したらレイヤーアイコンをクリック選択しておきます。

 

 

「移動ツール」を選択し、

画像をドラッグさせ位置を調整します。

 

 

このようになります。

 

 

次に、境目部分をブラシで馴染ませていきます

 

 

「マスク」のアイコンをクリック選択します。

 

 

「ブラシツール」を選択。

 

 

「カラー」は白にしておき、設定は以下のようにします。

 

 

画像をドラッグし馴染ませます。

 

 

ここまでで画像はこのようになります。

 

 

次にこの部分を消していきます。

 

 

「新規レイヤーを作成」をクリックしレイヤー作成します。

 

 

ブラシの硬さは「0」にし、不透明度は「50%」くらいにしておきます。

 

 

「描画色」をクリックし、カラーを変更します。

 

 

空と同じ色にします。

 

 

ではドラッグで修正しましょう。

 

 

このようにきれいに修正できました。

 

波の境界線をぼかす、影をつける、ラインを入れる

波の境界線部分をぼかし角を柔らかくしていきます。

 

 

マスクのアイコンをクリック選択します。

 

 

「フィルター」メニューの「ぼかし」

「ぼかし(ガウス)」をクリック。

 

 

「半径」「2.5」くらいに設定します。

 

 

このように角張った部分がぼかされました。

 

 

次に、波の内側に影をつけていきます。

マスクをかけたレイヤーを、

「新規レイヤーを作成」へドラッグしコピーします。

 

 

コピーしたら一番下へ移動させ、マスクアイコンをクリック選択します。

 

 

アイコン上で「右クリック」し、

「レイヤーマスクを適用」を選択。

 

 

このようになります。

 

 

「新規レイヤーを作成」をクリックし、

「レイヤー2」を作成し、一番上に配置します。

 

 

そのまま「beachのコピー」のアイコン上で、

「Ctrl」+クリックし、「選択範囲を読み込み」ます。

 

 

「ブラシツール」を選択しをつけていきます。

カラーをにし、以下の設定にします。

 

 

では、ドラッグして滝の内側に影をつけます。

 

 

このように影が作成されました。

 

 

では次に、波の白いラインを作成していきます。

新規レイヤー作成し先ほど同様に選択範囲を読み込みます。

 

 

読み込んだら、「右クリック」「選択範囲を反転」させます。

 

 

このように選択範囲が反転します。

 

 

ブラシを選択し、

カラーを「白」、不透明度は「45%」にします。

 

 

ラインを描くとき、始点部分をクリックし、

終点で「Shift」を押しながらクリックすると、

一本の線が手早く描けます。

 

 

ここまでで画像はこのようになります。

 

船(影をつける)、鳥、飛行機を配置

船の大きさを変え、横に配置します。

 

 

「レイヤーパネル」はこのようになっています。

 

 

新規レイヤー4」を作成し船の下に配置。

 

 

「ブラシ」で船にをつけていきます。

カラーを「黒」、不透明度は「60%」に設定。

 

 

ドラッグして影をつけます。

 

 

影をつけすぎた場合、

「消しゴムツール」を使って修正します。

 

 

このようになります。

 

 

では、作成した「レイヤー4」「船」グループ化しておきます。

【Shift】を押しながら選択したいレイヤーをクリックし、2つを選択します。

「新規グループ作成」をクリック。

 

 

グループ化されました。

 

 

グループ化したレイヤーは、

「レイヤー1」「レイヤー2」の間にドラッグして移動させます。

 

 

画像はこのようになります。

 

 

鳥と飛行機は大きさを変え、

影はつけずに同じグループに入れてあります

 

「トーンカーブ」「べた塗り」「自然な彩度」で仕上げる

一番上のレイヤーを選択した状態

「塗りつぶしまたは調整レイヤーを作成」アイコンをクリック。

 

 

「トーンカーブ」を選択。

 

 

以下のように調整。

 

 

「ブルー」に切り替え、以下のように調整。

 

 

色合いがこのように変わります。

 

 

そのまま、「塗りつぶしまたは調整レイヤーを作成」から「べた塗り」をクリック。

以下のカラーに設定します。

 

 

「レイヤーパネル」「除外」に設定。

 

 

こんどは「自然な彩度」を調整します。

 

 

「自然な彩度」80くらいにします。

 

 

 

以上で完成です。

 

 

 

 

 

手順自体は非常に単純ですのでぜひ挑戦を。