【Photoshop】グラデーションの作成と描画方法

Photoshop(基本操作)

グラデーションツールでグラデーションを作成することができ、色やパターンを自由にカスタムできます。

グラデーションツールペイント

グラデーションを適用する場合、適用する部分の選択範囲を作成します。

ツールパネルから「グラデーション」を選択します。

ドラッグしてグラデーションを適用します。

グラデーションの種類

線形グラデーション

円形グラデーション

円錐形グラデーション

反射形グラデーション

菱形グラデーション

ツールオプションバーの設定

ツールオプションバーでグラデーションの描画モード、不透明度、種類などの設定が行えます。

赤枠をクリックすると、グラデーションの種類が表示され選択することができます。

モード
描画モードを設定できます。

不透明度
描画時の不透明度の設定で、数値が小さいほど下の色が透けて見え、100%にすると塗りつぶされます。

逆方向
グラデーションにかかる色の始点と終点を逆にします。

ディザ
グラデーションが帯状になるのを防ぎます。

グラデーションの作成、編集

グラデーションは作成や編集が行えます。

ツールオプションバーの赤枠部分をクリックし、「グラデーションエディター」を開きます。

下記の赤枠をクリックで「カラーピッカー」が開くのでグラデーションカラーを編集できます。

カラーを決めたら、下図の赤枠を調節してグラデーションの中間点を設定します。

決定したら「新規グラデーション(W)」をクリックします。するとグラデーションが追加されます。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則