【Photoshop】レイヤーマスクの作成

Photoshop(基本操作)

レイヤーマスクは、レイヤー内の一部あるいはすべてをマスク範囲として表示をコントロールします。

レイヤーマスクの作成

マスクする選択範囲を「選択ツール」作成します。

レイヤーパネルでレイヤーを選択し、「レイヤー」メニューから「レイヤーマスク」の「選択範囲外をマスク」を選択します。

または、「レイヤーマスクを追加」ボタンをクリックします。

マスクサムネールが表示されます。

属性パネル

属性パネルでは、マスクの濃度、ぼかし、マスクの境界線などの操作が行えます。

・濃度
マスクの不透明度の設定をします。

・ぼかし
マスクの範囲をぼかします。

・マスクの境界線
「マスクを調整」ダイアログボックスを開きます。

・色域指定
マスクの色域指定ができます。

・反転
マスクの反転を行います。

レイヤーマスクを削除

レイヤーマスクを設定したレイヤーのマスクアイコンをクリックし選択し、属性パネルの「マスクを削除」ボタンをクリックします。

または、「レイヤー」パネルの「レイヤーを削除」から削除することができます。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則