【Photoshop】文字パネルと段落パネル

Photoshop(基本操作)

文字パネルと段落パネルの概要になります。

文字パネル

文字パネルでは、テキストの拡大、縮小、行間、詰め、字送り、カーニング、上付き、下付き、下線などのスタイルを設定できます。

赤枠で文字のスタイルを適用することができます。

下図の文字パネルのオプションボタン(オレンジ枠)をクリックすると「文字」パネルメニューが表示され、選択している文字レイヤー全体あるいは文字列に対し、文字スタイルを適用できます。

赤枠は上図の赤枠と同じスタイルが適用されます。

段落パネル

段落パネルでは、両端揃え、インデント、禁止処理、文字組、ハイフネーションを設定できます。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則