【フォトショップ】PhotoshopCC2019の追加機能「フレームツール」で簡単マスキング「プレースホルダフレーム」を作成する方法

PhotoshopCC2019の追加機能に「フレームツール」があり、簡単にマスキングでき「プレースホルダフレーム」を作成することができます。

[box class=”glay_box” title=”プレースホルダフレーム”]プレースホルダとは、実際の内容を後から挿入するために、とりあえず仮に確保した場所のこと。[/box]

「フレームツール」を使用

「フレームツール」を選択。

 

 

上部で円形、四角を選択します。

 

 

「長方形選択ツール」「楕円形ツール」のようにドラッグします。

 

 

あとは画像をドッラグし配置すればマスキングされます。

 

 

このように簡単にマスクされます。

 

 

レイヤーパネルはこのようになっています。

 

 

また「編集」メニューから「変形」「自由な変形」で形を変えることもできます。

 

 

作業効率もアップし簡単に使えます。

【AdobeCC基礎マスター講座】

Adobe Creative Cloud(学生・教職員個人向けライセンスプログラム)を間36,346円(税込39,980円)で同時に全3ヶ月(動画閲覧 1ヶ月+課題作成 2ヶ月)基礎がしっかり学べるお得なパッケージプランです。

最新情報をチェックしよう!
>            チュートリアル動画はもう見ましたか?

            チュートリアル動画はもう見ましたか?

                  ご視聴と感想をお待ちしております。チャンネル登録・高評価もお願いします。