【Photoshop】レイヤーの基本操作-1

Photoshop(基本操作)

レイヤーはフィルムのような画像上の階層になります。

レイヤーとは

レイヤーと呼ばれる階層構造にがぞうを重ねることで合成作業を行います。1枚のレイヤーは1つの画像を持ち、その下にあるレイヤーに対して透明度や描画モード、効果、重なる順番を変えたりすることで様々な加工が仕上がっていきます。

この一枚の画像では以下のように重なっています。

レイヤーパネルではこのようになっています。

新規レイヤーの作成と削除

「レイヤー」パネルメニューから「新規」の「レイヤー」を選択するか、レイヤーパネルの「新規レイヤを作成」のアイコンをクリックするかで作成できます。

「レイヤー」パネルメニューから「新規」の「レイヤー」の場合

上部にある「レイヤー」メニューの「新規」から「レイヤー」を選択します。

「新規レイヤー」ダイアログボックスが開きますので、名前や、カラー、描画モードを設定して「OK」をクリックします。

カラーには以下から選択します。

描画モードは以下から選択します。

最初に作成した画像の②には「オーバーレイ」が適用されています。

「レイヤー」パネルの「新規レイヤーを作成」の場合

「レイヤー」パネルの「新規レイヤーを作成」のアイコンをクリックでも簡単に作成できます。

上記の方法で作成したレイヤーは、「レイヤー」パネルに表示されます。

レイヤーの削除

不要なレイヤーがあるとファイルサイズが大きくなるので、削除したほうがレスポンスが良くなります。

削除したいレイヤーを選択した状態にし、下部にあるゴミ箱のアイコンをクリックします。

以下のようにポップアップされるので「はい」をクリックすれば削除されます。

または、選択したレイヤーをそのままゴミ箱へドラッグします。

レイヤーの移動と階層の移動と複製

レイヤー上の画像は、ドラッグや矢印キーで移動させることができます。

移動させたい画像のレイヤーをクリックし選択します。

移動ツールを選択するか、ペンツール、手のひらツール以外のツールを選択状態で【Ctrl】キーを押しながらドラッグします。

自動選択

移動ツールを選択したときの上部のオプションバーで「自動選択」という項目があります。

ここにチェックを入れると、クリックした最前面にあるレイヤーが自動で選択できます。また、グループを選択すると、クリックしたオブジェクトが含まれるグループを選択対象となります。

また、レイヤーパネルで【Shift】キーを押しながらレイヤーをクリックすると、複数のオブジェクトを選択することができます。

レイヤーの階層移動

レイヤーは、自由に階層(重なり)の順番を入れ替えることができます。

レイヤーパネルのレイヤーを選択して移動させたい階層へドラッグします。

また、「背景」は移動させることはできませんが、ダブルクリックし「新規レイヤー」ダイアログボックスでそのまま「OK」をクリックすると「レイヤー0」になります。

レイヤーの複製

複製したいレイヤーをクリックし選択します。

レイヤーパネルメニューから「レイヤーを複製」をクリックします。

名前などを付け「ok」をクリックします。

複製されます。

または、レイヤーをクリック選択し、そのまま「新規レイヤーを作成」のアイコンへドラッグします。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則