「覆い焼ツール」は、ドラッグした部分の画像の明度を上げて明るく加工します。「焼き込みツールは」ドラッグした部分の画像の明度を下げて暗く加工します。

覆い焼ツール

ツールパネルから「覆い焼ツール」を選択します。

ツールオプションバーで、設定を行います。

・中間色
「シャドウ」は暗い部分をレタッチし「中間色」「ハイライト」は明るい部分をレタッチします。

・露光度
露光量を設定し、大きい値ほど明るさを変更する効果があります。

・トーンを保護
周囲の色のトーンを維持しながら色の明暗を調整します。

設定が終わったら、画像をドラッグして効果を適用させます。


焼き込みツール

ツールパネルから「焼き込みツール」を選択します。

「覆い焼ツール」同様にツールオプションバーで設定を行います。

画像をドラッグして効果を適用させます。