今回はチュートリアル解説はなしですが作成にあたってのポイントを一覧します。

作成にあたってのポイントは3つ

1、ドラゴンがでかかったのでワープから現れるようにし大きさを調整。

2、手前の噴き出す溶岩と火の粉をぼかし平面的にならないように気をつけた。

3、全体がカラフルなので対象物以外をブラシで暗くした。

今回、主に気を付けたポイントは以上の3点です。動画では12分ほど7倍速にしてあります。

そこまで難しい素材やプロ的なテクニックで作成していないので、ぜひ色んな作品作りに挑戦してみてください。

案外直感的に色々やってみると「こうすれば、こうなるんだ」が分かってきますので思い切ってやってみることがスキルアップの近道になります。

動画はこちら

PS、

実は動画編集はけっこう大変・・・ですが、これからもこんな感じの動画を作成していこうと考えています。

チャンネル登録、フォロー、応援コメなど頂けるとめっちゃ励みになるのでぜひお願いです。