【フォトショップ】PhotoshopCCの追加機能「マッチフォント」でフォント検索!?

Photoshop(基本操作)

PhotoshopCCに追加されたフォントを検索する機能「マッチフォント」ってどうなの?

「マッチフォント」って何ができるのか

この機能はフォトショップ上で、画像に使用されているフォント選択ツールで囲って、分析、識別してデザインに一致するフォントを検索する検索機能で、見つからない場合、その文字に一番近いフォントを提示してくれます。

従来の欧文フォントに加えて、日本語フォントにも対応しています。

使用方法

「選択ツール」「長方形選択ツール」を選択します。

 

 

検索したい画像の文字を囲います。

 

 

「書式」メニューの「マッチフォント」を選択。

 

 

検索結果が一覧で表示されます。

 

 

日本語フォント検索に切り替えができます。

 

 

フォントが決まったら雲アイコンクリック

 

 

Typekitのフォントが無償でダウンロードされ、そのフォントを使用することができます。

 

 

いざ、テキストを入力してみます。

 

確かに同類のフォントですね。

まとめ

「マッチフォント」は使っているPCに入っているフォントの他に、Tipekitのフォントでも検索してくれるので非常に便利な機能のひとつであります。

また「Tipekit」は、Adobe Creative Cloudで提供されているフォントサービスで、「Tipekit」にサインインし入手できるようになっています。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則