フォトショップの色調補正で画像加工する方法

Photoshop(基本操作)

フォトショップで自分で撮影した写真など、加工する場合に知っておくべき初歩的なツールです。非常に簡単に写真の雰囲気を変えることができるので、初めてフォトショップに触れる方はガンガンいじって「どうなるのか」を知っておくためにも挑戦してみてください。

使用方法

今回使用した画像*この写真は実際に撮影した写真です。

今回使用したツールは「色調補正」の「明るさ・コントラスト」、「色相・彩度」、「レベル補正」の3つを使用しています。

では、スタートです。

まず、元となる画像を配置したら、上部ツールバーにある「イメージ」をクリックし「色調補正」内の「明るさ・コントラスト」を選択。

補正画面が出るので、任意の値で調節します。今回は「明るさ」を95、「コントラスト」を30にしてみました。「OK」をクリックすれば適用されます。

またこのときに「プレビュー」にチェックを入れておけば画像の変化を見ながら調節できるのでチェックを入れておきましょう。

次に「色相・彩度」の調整です。

同じように、調整画面が出ますので、調整していきます。今回は「彩度」のみを調整し+60にしてみました。

最後に、「レベル補正」です。

同様に手順で選択していくと、調整画面が出ますので調整していきます。

上の元々の位置から下のように位置を調節しました。

今回行った加工は以上ですが、任意でさらに色々と調整していくといいと思います。完成は↓です。出来の良し悪しは別としてこのように明かるく青空をハッキリとした印象に変えてみました。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則