フォトショップの色域指定ツールを使った切り抜き方法

Photoshop(基本操作)

背景とのコントラストが比較的はっきりしていたり、背景が単色で切り抜きたい領域との色彩差が比較的わかりやすい場合、細かい画像でも簡単に切り抜くことができます。

使用方法

今回使用した画像

最初に、上部にあるメニュー「色域指定」を選択します。

すると、下のようにポップアップされるので、選択する①色域をクリックし指定します。クリックし指定したら②の「OK」で決定します。この場合は「選択範囲」にチェックが入っているので、白黒のコントラストで表示されています。


ちなみに「画像表示」にチェックをすると、当然ですが画像で表示されます。

「OK」をクリックすると、選択領域が決定されます。

次に、画像上で右クリックをし「選択範囲を反転」にし、再度右クリックで「選択範囲をコピーしたレイヤー」をクリック。


もしも、右クリックで「選択範囲を反転」がメニュー表示されない場合、左のツールバーのいずれかの選択ツールを選んでおけば表示されます。

あとは、レイヤーパネルに切り抜かれた画像が作成されます。

あっという間にかんせいです。

また、下のような背景との差がはっきりしている場合、簡単にしかもきれいに切り抜きができるので、非常に便利なツールです。

ぜひとも活用を。

お疲れさまでした。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則