【Photoshop】3Dシェイプ

Photoshop(基本操作)

テキスト、シェイプなどから押し出し3Dオブジェクトを作成したり、ペイント、ビュー、マテリアル、シーンなどの編集、2Dとの合成なども行えます。

2D画像から3Dシェイプを作成

下図のように3Dモデルに2Dのワインラベルをマッピングしていきます。

マッピングさせたい画像を用意します。

「3D」メニューの「レイヤーから新規メッシュを作成」の「メッシュプリセット」内の「ワインボトル」を選択します。

または、「3D」パネルの「プリセットからメッシュ」で「ワインボトル」を選択し作成をクリックします。

簡単にラッピングができます。

ドラッグで回転や角度の変更ができます。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則