【フォトショップ(1分)】「ぼかし(移動)」で画像に動き効果をつけ躍動感を演出する

Photoshop(応用、レタッチ)

フォトショップの「ぼかし(移動)」で簡単に画像に動き効果をつけ躍動感を演出する方法です。

非常に簡単で約1分ほどで完成します。

 

元画像
 

「ぼかし(移動)」を適用

「レイヤーパネル」から、

「新規レイヤーを作成」ドラッグしてコピーします。

 

 

コピーしたレイヤーを選択し、

 

 

「フィルター」メニューから「ぼかし」

「ぼかし(移動)」をクリックします。

 

 

横に移動感を出したいので「角度」「0」

「距離」「42」くらいにします。

 

 

適用させたら画像はこのようになります。

 

「マスク」を追加し「ブラシ」で修正

ぼかしをかけたレイヤーを選択し、

「ベクトルマスクを追加」をクリックします。

 

 

「マスク」が追加されました。

 

 

そのまま、「ブラシツール」を選択し、

カラーは「黒」にし、「不透明度」を下げておきます。

 

 

画像をはっきりさせたい部分をドラッグしていきます。

 

 

 

以上で完成です。

 

 

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則