フォトショップを使ったエネルギーエフェクトの作成方法です。

今回使用した画像

切り抜き、コピー、拡張、塗りつぶし

人物を選択ツールで選択します。今回はクイック選択ツールを使用しました。

右クリックし「選択範囲をコピーしたレイヤー」を選択します。

「レイヤーパネル」ではこのようになっています。

「レイヤーパネル」でオレンジ枠を目隠しし、先ほど切り抜いたレイヤーを選択します。

次に、その画像をもう一度選択範囲で囲っていきます。今回は自動選択ツールで囲い「選択範囲を反転」しています。

選択範囲はそのままで、今度は数のレイラー1を目隠しし、赤枠のレイヤーを選択します。

上部の「選択範囲」内の「選択範囲を変更」から、「拡張」をクリックします。

「拡張量」にし「OK」をクリック。

選択範囲が拡張されます。

次に「編集」内の「塗りつぶし」を選択します。

そのまま「OK」をクリックします。

塗りつぶされました。

「レイヤーパネル」ではこのようになっています。

レイヤーをコピー、「CameraRawフィルター」、コピー

「レイヤーパネル」で「レイヤー1」をドラッグしてコピーします。

一番上の今コピーしたレイヤーを選択し、「フィルター」内から「CameraRawフィルター」をクリックします。

それぞれの項目は以下数値に設定します。色合いなどは好みで変更してください。

変更したら「OK」をクリックします。

ここまででこのようになっています。

「レイヤーパネル」ではこのようになっています。

次に今加工したレイヤーをドラッグしコピーします。

コピーしたレイヤー2を「ソフトライト」に変更します。

レイヤーパネル上で右クリックし「下のレイヤーと統合」します。

マスクを追加、色を戻す

先ほど統合したレイヤーを選択し、オレンジ枠の「新規マスクを追加」をクリックします。

赤枠のマスクを選択し、ブラシツールで色を戻していきます。

ブラシのカラーは以下のようにします。

次に目を青くしてみたいと思います。(後々隠れるので省いてもいいです。)

カラーを以下のようにします。

目の部分をドラッグします。

ここまででこのようになっています。

新規レイヤーを追加し、エネルギー玉を作成

赤枠の「新規レイヤーを作成」をクリックします。

このようになります。

そのまま「新規マスクを追加」をします。

追加したら、透明レイヤーを選択しブラシツールでエネルギー玉を描いていきます。

仕上げに光やオーラ風の靄をつけて完成です。