【After Effects初級】画像を分割させ横から出現させる画像分割ワイプの作成方法

今回はAfter Effects(アフターエフェクト)の使用、初級編です。

画像を3分割させ両サイドからスライドし出現させるアニメーションの作成方法です。

新規コンポジション(コンポ1)作成

新規コンポジションをクリック。

 

 

設定で「デュレーション:0,00,05,00」に。

 

 

画像を配置し、表示サイズを下げ全体を小さめに表示させておきます。

 

 

タイムラインで表示されたレイヤー(赤枠)を右クリックし、

「トランスフォーム」内の「コンポジションの幅に合わせる」で調整。

 

 

画像サイズの横幅がぴったりになります。

 

 

タイムラインのレイヤーを展開していき「トランスフォーム」内の「スケール」を選択。

「スケール」のストップウォッチアイコンをクリックしキーフレームを設定。

 

 

インジケーター一番右までスライドさせます。

 

 

スケールの%をあげて画像の大きさを少し大きくします。

 

 

ここまででパンケーキの画像が徐々にズームアップされるアニメーションが完成です。

 

再度新規コンポジションを作成

「コンポジション」から「新規コンポジション(Ctrl+N)」を作成。

 

 

設定は最初と同じ。

 

 

最初に作成した「コンポ1」の横に作成されます。

 

 

プロジェクトから最初の「コンポ1」タイムラインにドラッグし表示させます。

 

キーフレームを設定

レイヤーを展開し「トランスフォーム」内の「位置」を選択。

インジケーター「02:00」にセットし、位置アイコンをクリックでキーフレームを設定。

 

三分割にしていく

次に「長方形ツール」マスク作成していきます。

 

 

上部三分の一程をドラッグします。

するとマスクで囲んだ部分だけ表示されます。

 

 

レイヤーにマスクが追加されました。

 

 

展開されたレイヤーは閉じておき、「編集」から「複製(Ctrl+D)」

 

 

複製した「コンポ1」を選択。

 

 

そのまま「選択ツール」に切り替えます。

 

 

先ほど作成したマスク(長方形ツールで作成した)の上辺部分を、

【Shift】+ドラッグでさらに三分の一ほどマスクします。

 

 

このようにマスク部分が表示されます。

 

 

複製した「コンポ1」を選択し先ほど同様に複製し、三番目の「コンポ1」を選択します。

 

 

同様に二番目のマスクの上辺部分【Shift】+ドラッグで残り三分の一にマスクします。

 

 

これで三分割しマスクを作成できました。

 

 

作成した三つのレイヤー【Ctrl】+クリックで全部選択します。

 

 

選択したら「P」キーを押して「位置」表示させます。

 

両サイドから出現させる

インジケーターの位置に移動させます。

 

 

一番上の「位置」を選択し、数値を「-1000」ほどに設定。

 

 

一番上のマスク部分が左端に移動しました。

 

 

次に二番目の「位置」を選択し数値を「2900」ほどに設定。

 

 

二番目のマスクが右端に移動しまし。

 

 

三番目の「位置」を選択し「-1000」ほどに設定。

 

 

三番目のマスクも左端に移動しました。

 

 

これで両サイドから出現させるアニメーションができました。

 

「イージーイーズ」で滑らかな動きにしキーフレームをずらし出現に時間差をつける

「選択ツール」ドラッグし縦に三つのキーフレームを選択

 

 

このように選択状態になります。

 

 

選択したキーフレーム(青くなった点どれでもOK)上で右クリックし、

「キーフレーム補助」から「イージーイーズ(F9)」を選択。あるいは選択状態で「F9」

 

 

キーフレームの形が変わり「イージーイーズ」が適用されました。

 

 

次に、再度「選択ツール」2番目のキーフレームの始まりと終わりを横にドラッグし選択します。

 

 

右にドラッグし出現タイミングをずらします。

 

 

最後に三番目のキーフレームも同様にさらに右へずらしタイミングをずらします。

 

 

これで時間差で両サイドから三分割された画像が出現します。

 

 

あとは、「ファイル」から「書き出し」「Adobe Media Encoderキューに追加」から行います。

書き出しについてはコチラの記事で。

 

AFTER EFFECTS CCでテキストのモーショングラフィックスを作成する(初級)

 

これで完成です。

動画チュートリアルアップ

まとめ

なんだか複雑そうと思うかもしれませんが、一つずつ行っていけば作成できるのでまずは挑戦を。

今回は「【After Effects初級】画像を分割させ横から出現させる画像分割ワイプの作成方法」でした。

また、次回お楽しみに。

最新情報をチェックしよう!
>「わかりやすさ」は「衝撃的」

「わかりやすさ」は「衝撃的」

脱初心者を目指すためのレタッチ学習動画です。一つずつでも真似て作っていくうちに必ずスキルはアップしていきます。

CTR IMG