【Photoshop】Dual Lighting Effect/デュアル照明効果でクールな印象にする

Photoshopで画像にDual Lighting Effect/デュアル照明効果をつけ、クールで印象的な画像に仕上げる方法です。やり方は様々ありますが三つの方法を紹介します。

今回はこの画像を使用しました。

 

グラデーションで塗りつぶし

最初の方法は【塗りつぶしまたは新規調整レイヤー作成】から【グラデーション…】を選択します。

 

 

・スタイル:線形

・角度:0°

グラデーションをクリックし【グラデーションエディター】を開きます。

 

 

一番右の分岐点(赤枠)は削除し、オレンジ枠の分岐点をダブルクリック。

 

 

【カラーピッカー】が開いたら色を【00d8ff(好みで)】に変更。

 

 

【グラデーションエディター】明度の分岐点をスライドさせ画像の顔真ん中あたりに調整します。

 

 

レイヤーパネルから【カラー】に変更。

 

 

このように左半分が青に染まりました。

 

 

次に右半分を赤色にしていきます。

レイヤーパネルで「グラデーション1」を選択し【Ctrl】+Jでコピーします。

コピーしたら「グラデーション1のコピー」を選択し赤枠のサムネイルをダブルクリックします。

 

 

・角度:180°

グラデーションをクリックしカラーを赤に変更していきます。

 

 

カラーは「FF00c6」にしました。

 

 

同様に明度の分岐点をスライドさせ顔の真ん中で重なる位置に設定します。

 

 

ここまでで左半分が青、右半分が赤になりました

 

 

最後に【塗りつぶしまたは新規調整レイヤー】から【トーンカーブ】を選択。

 

 

少し暗めに調整。

 

 

これで完成です。

 

 

グラデーションツール

次に【グラデーションツール】でDual Lighting Effectの作成です。

新規レイヤーを作成します。

 

 

前面と背面のカラーを変更。色は先程の「00d8ff」「FF00c6」にしてあります。

 

 

左から右へドラッグしグラデーションを作成します。

 

 

レイヤーパネルで「カラー」に変更。

 

 

 

このように簡単にできます。

 

 

ブラシツール

最後に【ブラシツール】で作成です。

新規レイヤーを作成し描画モードは「カラー」にしておきます。

 

 

【ブラシツール】を選択し【ソフト円ブラシ】で硬さは0%。

 

 

あとは左半分を青、右半分を赤で塗っていきます。

 

 

レイヤーパネルでで【不透明度】【塗り】を調整

 

 

以上で完成です。

 

 

チュートリアル動画

まとめ

使用する画像によってやり方、カラーなどいろいろ試してみてください。非常に簡単だけどかなり印象的に仕上げられるのでいろんな画像で楽しんでみてね。

最新情報をチェックしよう!
>『人気の動画』はもう見ましたか?

『人気の動画』はもう見ましたか?

ご視聴と感想をお待ちしております。チャンネル登録・高評価もお願いします。

CTR IMG