【フォトショップ】「コピースタンプツール」でタトゥー除去レタッチ

Photoshop(応用、レタッチ)

フォトショップの「コピースタンプツール」でタトゥー除去レタッチです。方法の紹介なので、”完成度”は妥協したものですがご理解を。

「ペンツール」で選択範囲を作成

「ペンツール」を使いタトゥー部分を囲います。

 

 

画像上で右クリック、

「選択範囲を作成」を選択します。

 

「コピースタンプツール」で消していく(これを馴染むように繰り返す)

【Photoshop】コピースタンプツール

2018.01.20

「コピースタンプツール」を選択します。

 

 

【Alt】+クリックコピーさせたい部分を選択し、

消したい部分でドラッグします。

このとき「できる限り近隣の肌質をコピーしてドラッグ」すると肌の色に差ができすぎず馴染みやすくなります。

 

 

このように大方馴染ませたら、選択範囲を解除し、

さらに「コピースタンプツール」を駆使し、馴染ませていきます。

「不透明度」を変えたり、色を濃くしたり薄くしたりしながら「近隣の肌を使う」ことを意識し繰り返し行います。構手間はかかりますが何度すればコツがつかめてきます

 

 

次に右手の部分も同じように「ペンツール」で囲い「選択範囲を作成」します。

 

 

同様に「コピースタンプツール」を使い馴染ませていきます。

 

 

最後に「塗りつぶしまたは調整レイヤーを作成」アイコンから、

「色相・彩度」「トーンカーブ」「露光度」などで微調整します。

*画像などによって調整数値も変わってくるので内容は省きます。

 

 

まとめ

このようなレタッチは「とにかく何度も繰り返しやってみる」ことが大事だと思います。これが正解という方法はなく、色々試してみて「うまくいけば正解」だと思うので、練習あるのみです。