【フォトショップ】画像をステッカー、シール風に仕上げる方法

Photoshop(応用、レタッチ)

フォトショップで画像をステッカーやシール風に仕上げる方法です。

今回使用した画

「楕円形選択ツール」丸く切り抜き、白いふちを作成

和の画像を「楕円形選択ツール」で切り抜く範囲を決めます。

 

 

右クリックから、

「選択範囲をコピーしたレイヤー」を選択。

 

 

このように切り抜かれました。

 

 

次に、「楕円形ツール」で後ろにシールのふちを作成します。

 

 

作成したら、「レイヤーパネル」から、

右クリック「表示レイヤーを統合」します。

 

「長方形選択ツール」「選択範囲をコピー」「ワープ」「消しゴムツール」

定規を中央で十字に配置し目安を表示させておきます

*作成工程では木目の背景ですが、最終的に変更しています。気にせず進んでください。

 

 

「長方形選択ツール」で四分の一を選択します。

 

 

選択したら右クリックから、

「選択範囲をコピーしたレイヤー」を作成。

 

 

コピーしたレイヤーをクリック選択しておきます。

*元画像を「和ステッカー」、先ほどコピーしたレイヤーを「和ステッカー2」にしています。

 

 

「編集」メニューから、

「変形」「ワープ」をクリック。

 

 

矢印方向へドラッグし、変形させます。

 

 

このように「和ステッカー2」が変形しました。

 

 

次に「和ステッカー」を選択します。

 

 

「選択ツール」で、はみ出た部分を囲みます

今回は「なげなわツール」を使用しています。

 

 

「消しゴムツール」を選択し、

選択範囲内を消します

 

「ペンツール」で選択範囲を作成、「塗りつぶし」「レイヤー効果」で調整

めくれた部分を作成するため

「ペンツール」で囲います。

 

 

右クリックから、

「選択範囲を作成」します。

 

 

「レイヤーパネル」から、

「塗りつぶしまたは調整レイヤー」アイコンをクリック、

「べた塗り」を選択。

 

 

カラーを設定

 

 

このようになります。

 

 

「レイヤースタイルを追加」アイコンをクリック、

「レイヤー効果」を選択。

 

 

「ベベルとエンボス」を選択し、

以下のように設定します。

 

 

次に「光彩(内側)」を選択し、

以下の内容に設定。

 

 

このようになります。

 

「新規レイヤーを作成」「楕円形ツール」で影をつけ、「レイヤー効果」で調整

「新規レイヤーを作成(影)」し、以下の位置に配置します。

 

 

「楕円形選択ツール」を選択し、

「和ステッカー」の大きさに合わせ作成します。

 

 

「レイヤーパネル」から、

「塗りつぶしまたは調整レイヤー」アイコンをクリック、

「べた塗り」を選択し、カラーは黒にします。

 

 

このように影の原型が作成されます。

 

 

はみ出た場合「消しゴムツール」で削除。

 

 

最後に「ぼかし(ガウス)」でぼかします。

赤枠をクリック選択し、

 

 

「フィルター」メニューから、

「ぼかし」「ぼかし(ガウス)」を選択。

 

 

「半径」を微調整します。

 

 

 

これで完成です

背景は変更しています。

 

 

 

 

色んな画像をステッカー、シール風にやってみるのも面白いかも。