【illustrator】「グラフィックスタイル」パネルの使用

Illustrator(基本操作)

「アピアランス」パネルで設定した組み合わせは、グラフィックスタイルとして「グラフィックスタイル」パネルに登録し、いつでもオブジェクトに適用させることができます。

グラフィックスタイルを適用する

オブジェクトを選択し「グラフィックスタイル」パネルのグラフィックスタイルをクリックすれば適用されます。

オブジェクトを選択します。

「グラフィックスタイル」パネルから好きなグラフィックスタイルをクリックします。

スタイルが適用されます。

「グラフィックスタイル」パネルが表示されていない場合、「ウィンドウ」メニューから「グラフィックスタイル」を選択します。

また、追加でグラフィックスタイルを適用させたい場合、オブジェクトを選択し、グラフィックスタイル」パネルからグラフィックスタイルを選び、【Alt】+クリックで適用されます。

「アピアランス」パネルで確認すると追加されています。

また、グラフィックスタイルライブラリには様々なスタイルがあり適用させることができます。

グラフィックスタイルを登録する

「グラフィックスタイル」パネルには、「アピアランス」パネルで設定した「塗り」「色」「不透明度」「描画モード」「効果」などの組み合わせを一つのグラフィックスタイルとして登録できます。

オブジェクトをドラッグします。

登録されました。

グラフィックスタイルに名前を付ける

グラフィックスタイルに名前を付けて登録することができます。

グラフィックスタイルをダブルクリックします。

「グラフィックスタイルオプション」が開き好きな名前を付け「OK」をクリック。

名前が変更されました。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則