【illustrator】「グラフィックスタイル」パネルの使用

「アピアランス」パネルで設定した組み合わせは、グラフィックスタイルとして「グラフィックスタイル」パネルに登録し、いつでもオブジェクトに適用させることができます。

グラフィックスタイルを適用する

オブジェクトを選択し「グラフィックスタイル」パネルのグラフィックスタイルをクリックすれば適用されます。

オブジェクトを選択します。

 

 

「グラフィックスタイル」パネルから好きなグラフィックスタイルをクリックします。

 

 

スタイルが適用されます。

 

 

「グラフィックスタイル」パネルが表示されていない場合、「ウィンドウ」メニューから「グラフィックスタイル」を選択します。

 

 

また、追加でグラフィックスタイルを適用させたい場合、オブジェクトを選択し、グラフィックスタイル」パネルからグラフィックスタイルを選び、【Alt】+クリックで適用されます。

 

 

「アピアランス」パネルで確認すると追加されています。

 

 

また、グラフィックスタイルライブラリには様々なスタイルがあり適用させることができます。

 

 

グラフィックスタイルを登録する

「グラフィックスタイル」パネルには、「アピアランス」パネルで設定した「塗り」「色」「不透明度」「描画モード」「効果」などの組み合わせを一つのグラフィックスタイルとして登録できます。

オブジェクトをドラッグします。

 

登録されました。

 

 

グラフィックスタイルに名前を付ける

グラフィックスタイルに名前を付けて登録することができます。

グラフィックスタイルをダブルクリックします。

 

 

「グラフィックスタイルオプション」が開き好きな名前を付け「OK」をクリック。

 

 

名前が変更されました。

 

【AdobeCC基礎マスター講座】

Adobe Creative Cloud(学生・教職員個人向けライセンスプログラム)を間36,346円(税込39,980円)で同時に全3ヶ月(動画閲覧 1ヶ月+課題作成 2ヶ月)基礎がしっかり学べるお得なパッケージプランです。

最新情報をチェックしよう!
>            チュートリアル動画はもう見ましたか?

            チュートリアル動画はもう見ましたか?

                  ご視聴と感想をお待ちしております。チャンネル登録・高評価もお願いします。