「複合パス」を使用するとオブジェクトに透明な部分を作成したり穴をあけることができます。

複合パスの作成

オブジェクトに穴をあけたい場合、「オブジェクト」メニューの「複合パス」から「作成」を選択します。

重なったオブジェクトを選択します。

「オブジェクト」メニューの「複合パス」を選択し「作成」をクリックします。

オブジェクトに穴をあけることができます。

オブジェクトが3つの場合

オブジェクトが3つ重ねた場合以下のようになります。

また、背景に「塗り」、前面は「線」のみの場合、以下のようになります。