【illustrator】テキストオブジェクトをパスオブジェクトにする(アウトライン化)

Illustrator(基本操作)

洗濯ツールで選択したテキストオブジェクトを「書式」メニューから「アウトライン作成(【Shift】+【Ctrl】+O)」で、グラフィックオブジェクトに変換できます。

テキストオブジェクトを選択します。

「書式」から「アウトライン作成」を選択します。

パスオブジェクトに変換されます。

アウトライン化した文字は、複合パスになっているので、編集したい場合ダイレクト選択ツールで選択し編集します。

一度「アウトライン化」すると元に戻せなくなります。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則