【フォトショップ】砂浜に文字が描かれたようにする方法

Photoshop(応用、レタッチ)

フォトショップで何もない砂浜(ビーチ)に文字を描く方法です。

元画像

文字ツールでテキスト入力

文字ツールを選択し、テキストを白で入力します。

 

 

フォントサイズなどは以下のようになっています。

 

 

テキストレイヤー上で右クリック「シェイプに変換」します。また上図のピンク枠の太文字を選択していると、シェイプに変換出来ないので気を付けてください。

 

 

シェイプに変換したら「コンポーネント選択ツール」を選択し、

 

 

「自由変形【ctrl+T】」で一文字ずつ角度など変えランダムな並びにします。

 

新規レイヤーを作成しブラシで文字をなぞる

新規レイヤー1を作成します。

 

 

作成したら新規レイヤー1上でダブルクリック「レイヤースタイル」を開きます。レイヤースタイルは下部の「レイヤースタイルを追加」アイコンからも開けます

 

 

開いたら「ベベルとエンボス」をクリックし以下の数値、カラーに変更します。

 

 

ハイライトモード、シャドウモードのカラーは、カラーボックスのアイコンをクリック「カラーピッカー」で設定します。

それぞれ以下のカラーに設定。

 

ハイライトモード

 

シャドウモード

 

次に「輪郭」をクリックし、以下に設定します。

 

 

次は「テクスチャ」をクリック。数値は以下のように設定。

 

 

パターンを「土」にします。

 

 

「土」パターンがない場合、以下の赤枠をクリックし「岩」を選択。

 

 

「追加」をクリックするとパターン一覧に表示されます。

 

 

レイヤーパネルで「レイヤー1」塗りを0%にしておきます。

 

 

そのままレイヤー1を選択「ブラシツール」を選択し、ブラシの先を「39」に変更します。

 

 

設定したら、テキストの上をなぞりフリーハンドで描画していきます。その際、描画したブラシが見えやすいようにテキストレイヤーの不透明度を少し下げておくと楽です。

 

 

描画し終えたら、テキストレイヤー使わないので目隠ししておきます。

 

 

ここまででこのようになります。

 

「消しゴムツール」でブラシ文字を凹ませる

レイヤー1のまま「消しゴムツール」を選択します。

 

 

ブラシで描画した文字の真ん中をなぞっていきます。

 

 

ここまでで、砂浜に文字を描いたようになりました。

 

新規レイヤーを作成し文字をなぞり影を作成

新規レイヤー2を作成します。

 

 

作成した上図の赤枠内でダブルクリックし「レイヤースタイル」を開きます。

開いたら「シャドウ(内側)」をクリックし以下のように設定します。

 

 

描画モードのカラーは以下に設定します。

 

 

「ブラシツール」を選択し文字のくぼんだ部分をなぞっていきます

 

 

終わったらレイヤーパネルで不透明度を調整します。

*分かりやすいようにレイヤーの名前を変えてあります。

 

 

 

これで完成です。

 

 

まとめ

工程自体はそこまで複雑ではありませんが、フリーハンドで描画することが多いので、慎重さは必要かなと。