ブレンドは、2つのオブジェクト間に、たくさんの中間形状を作ることだできます。

ブレンド作成

「ブレンドツール」は、クリックしたオブジェクトを連続してブレンドできあます。

ツールパネルから「ブレンドツール」を選択します。

以下の順番でオブジェクトをクリックしていきます。

するとこのように3色ブレンドされます。

また、アンカーポイントを指定して行うとブレンドの形状を変えることができます。

ブレンドオプションでブレンド編集

「オブジェクト」メニューの「ブレンド」から「ブレンドオプション」を選択し、中間図形や数、方向を設定できます。

「ブレンドオプション」を設定します。

設定が終わったら、先ほどの手順で「ブレンドツール」を使いブレンドします。

ブレンドオブジェクトの編集

ブレンドパスの編集
ブレンドで作成したオブジェクトは、ブレンドパスと呼ばれるパスに沿って中間図形が並びます。編集する場合「ダイレクト選択ツール」「鉛筆ツール」で編集できます。

ブレンドオブジェクトをダブルクリックします。

編集モードに切り替わるので、ブレンド軸を選択し「ダイレクトツール」「ペンツール」「曲線ツール」などでブレンドパスを編集することができます。

ブレンドしたオブジェクトの編集
ブレンドした元のオブジェクトを移動させると、ブレンドオブジェクトも連動して移動します。「選択ツール」「ダイレクト選択ツール」などで編集ができます。

ブレンドオブジェクトの色を編集
ブレンドした元のオブジェクトの色を変更することができ、この場合ブレンドオブジェクトは連動して色が変わります。

ブレンド軸を置き換え
ほかのパスに変更することができます。

ブレンドオブジェクトと置き換える軸を選択し「オブジェクト」メニューの「ブレンド」から「ブレンド軸を置き換え」を選択します。

変更されました。

ブレンド軸を反転
ブレンド軸を反転させます。

同様にオブジェクトを選択し「オブジェクト」メニューの「ブレンド」から「ブレンド軸を反転」を選択します。

前後を反転
ブランドオブジェクトの前後を反転します。

同様にオブジェクトを選択し「オブジェクト」メニューの「ブレンド」から「前後を反転」を選択します。

ブレンドの中間図形をオブジェクトに変換

「オブジェクト」メニューの「ブレンド」内の「拡張」を行うとブレンドオブジェクトはグループ化したオブジェクトに変換できます。

ブレンドオブジェクトを選択します。

「オブジェクト」メニューの「ブレンド」から「拡張をクリックします。

ブレンドオブジェクトが通常のオブジェクトに変換されます。