【Illustrator】画面構成/インターフェースと役割

Illustrator(イラストレーター)のインターフェースを簡単ですが、説明します。

Illustrator(イラストレーター)のウィンドウ

イラストレーターのウィンドウ環境は以下のように配置されています。パネルやツールパネルは自身の設定で多少変更できますが、基本的な配置はほぼ同じとなっています。

 

画面全体の構成を「ワークスペース」といいます。

メニューバー

「編集」「オブジェクト」「書式」「選択」「効果」「表示」「ウィンドウ」「ヘルプ」機能(コマンド)が分類されて、それぞれプルダウンメニューの各項目の右側の▷をクリックすると、サブ項目が表示されます。

【編集】メニュー

編集項目になりメニューないの「環境設定」からIllustratorの設定が変更できる。

【オブジェクト】メニュー

オブジェクトに対してどうするかのメニュー。

【書式】メニュー

テキストに対してどうするかのメニュー。

【選択】メニュー

選択したオブジェクトに対してのメニュー。

【効果】メニュー

オブジェクトに対してさまざまな効果を加えるメニュー。

【表示】メニュー

表示・非表示など表示に関するメニュー。

【ウィンドウ】メニュー

さまざまなパネルを開くことができるメニュー。

コントロールパネル

選択されているオブジェクトやツールに対して設定できるオプションが表示され、選択したツールによって切り替わって表示されます。

一番左に選択しているツールが表示され、その項目のコントロールパネルに切り替わります。コントロールパネルの表示・非表示は「ウィンドウ」メニュー「コントロール」で切り替えできます。

 

ツールパネル

オブジェクトを操作するためのツールが一覧表示されています。ツールパネルの◢を長押しでサブツールを表示して切り替えることができます。

アートボード

オブジェクトを作成や配置、変形など描画するための作業領域です。一つのドキュメントにサイズの異なるアートボードを複数作成することもできます。

パネル

パネルにはさまざまな詳細な情報を表示したり設定したりする領域です。たたまれているパネルはアイコンや◁◁をクリックすると開くことができます。

裁ち落とし線

アートボードの周りに赤い線で表示されています。印刷用で作成する場合に使用します。

ウィンドウ(タブ付きドキュメントウィンドウ)

アートボードやパネルなどを表示する領域で、複数のドキュメントを開いている場合タブをクリックするとアートボードのページ切り替えできます。アートワーク名はデフォルトでは名称未設定になっていますので、任意で好きな名前に変更できます。

 

Illustrator(イラストレーター)のツールパネル

ツールパネルは以下の種類がそろっています。下の画像の外側がツールパネルの名称で、内側はそのツールのショートカットキーを表示しています。ツールパネルは▷▷で一列や二列に切り替えられます。

サブツール

サブツールはツールパネルのそれぞれの中にプルダウンメニューとして隠されています。それぞれのツールパネルを長押しするとサブツールが表示されます。

 

sあぶ

ツールとサブツール一覧です。それぞれのツールの使い方「Illustrator(イラストレーター)の基本操作編一覧」から学習できます。

選択ツー(V)
ダイレクト選択ツール(A)

グループ選択ツール

自動選択ツール(Y)
なげなわツール(Q)
ペンツール(P)

アンカーポイントの追加ツール(Shift++)

アンカーポイントの削除ツール(-)

アンカーポイントツール(Shift+C)

曲線ツール(Shift+~)
文字ツール(T)

エリア内文字ツール

パス上文字ツール

文字(縦)ツール

エリア内文字(縦)ツール

パス上文字(縦)ツール

文字タッチツール(Shift+T)

直線ツール(¥)

円弧ツール

スパイラルツール

長方形グリッドツール

同心円グリッドツール

長方形ツール(M)

角丸長方形ツール

楕円形ツール(L)

多角形ツール

スターツ―ル

フレアツール

ブラシツール(B)

塗りブラシツール(Shift+B)

Shaperツール(Shift+N)

鉛筆ツール(N)

スムーズツール

パス消しゴムツール

連結ツール

消しゴムツール(Shift+E)

はさみツール(C)

ナイフ

回転ツール(R)

リフレクトツール(O)

拡大・縮小ツール(S)

シアーツール

リシェイプツール

線幅ツール(Shift+W)

ワープツール(Shift+R)

うねりツール

収縮ツール

膨張ツール

ひだツール

クラウンツール

リンクルツール

自由変形ツール(E)

パペットワープツール

シェイプ形成ツール(Shift+M)

ライブペイントツール(K)

ライブペイント選択ツール(Shift+L)

遠近グリッドツール(Shift+P)

遠近図形選択ツール(Shift+V)

メッシュツール(U)
グラデーションツール(G)
スポイトツール(I)

ものさしツール

ブレンドツール(W)
シンボルスプレーツール(Shift+S)

シンボルシフトツール

シンボルスクランチツール

シンボルリサイズツール

シンボルステインツール

シンボルスクリーンツール

シンボルスタイルツール

棒グラフツール(J)

積み上げ棒グラフツール

横向き棒グラフツール

横向き積み上げ棒グラフツール

折れ線グラフツール

階層グラフツール

散布図ツール

円グラフツール

レーダーチャートツール

アートボードツール(Shift+O)
スライスツール(Shift+K)

スライス選択ツール

手のひらツール(H)

回転ツールビューツール(Shift+H)

プリント分割ツール

ズームツール(Z)
初期設定の塗と線(D)
塗り(X)

線(X)

カラー(<)
グラデーション(>)
なし(/)
描画方法(Shift+Dモード切替え)
スクリーンモードを変更(F)

 

主なパネルの種類

表示させたいパネルは「ウィンドウ」メニューから選択できます。

アイコンパネル

カラーガイド

カラー

ブラシ

スウォッチ

シンボル

文字

字形

段落

変形

アピアランス

 

グラフィックスタイル

整列

パスファインダー

グラデーション

透明

レイヤー

アートボード

アセットの書き出し

CCライブラリ(ライブラリ)

画像トレース

プロパティ

【AdobeCC基礎マスター講座】

Adobe Creative Cloud(学生・教職員個人向けライセンスプログラム)を間36,346円(税込39,980円)で同時に全3ヶ月(動画閲覧 1ヶ月+課題作成 2ヶ月)基礎がしっかり学べるお得なパッケージプランです。

最新情報をチェックしよう!
>            チュートリアル動画はもう見ましたか?

            チュートリアル動画はもう見ましたか?

                  ご視聴と感想をお待ちしております。チャンネル登録・高評価もお願いします。