【illustrator】クリッピングマスクの作成

Illustrator(基本操作)

クリッピングマスクは、オブジェクトの形状を抜き取って表示させることができます。

クリッピングマスクを作成

クリッピングマスクではオブジェクトのの中央以外が隠れて表示されます。

オブジェクト(画像でもOK)にマスクするオブジェクト(楕円)を重ねます。

重ねたら、両方のオブジェクトを選択します。

選択したら「オブジェクト」メニューの「クリッピングマスク」を選択し「作成」をクリックします。

これでクリッピングマスクが作成されます。

また、マスクの位置を編集したい場合、マスクオブジェクトを選択し、赤枠の「オブジェクト編集」をクリックします。

あとは、ドラッグで位置変更ができます。

内側描画でクリッピングマスク

「内側描画」は、選択したオブジェクトをクリッピングマスクに変換し、内側だけにオブジェクトを描画します。

描画させたいオブジェクトを選択します。

ツールパネル下部にある「内側描画」を選択します。

オブジェクトの四隅が破線で囲まれます。

一度、オブジェクトの選択を解除し「塗り」「線」を付けたい色に変更し、描画ツールを選択します。今回はブラシで「塗り」なし、「線」白にしました。

描画を行います。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則