【フォトショップ】写真の人物を抽象画風にアレンジする方法

Photoshop(応用、レタッチ)

フォトショップで写真の人物を抽象画風にアレンジする方法です。

「多角的選択ツール」で選択

「多角的選択ツール」を選択。

 

 

人物を大まかに選択します。

 

 

選択したら右クリックから「選択範囲をコピーしたレイヤー」

 

 

このように切り抜かれました。

 

「2段調化」を適用

切り抜いたレイヤーを選択し、「イメージ」メニューの「色調補正」から「2段調化」を選択。

 

 

「2段調化する境界のしきい値」80に変更。

 

 

このようになります。

 

黒だけを選択しコピー

「選択範囲」メニューの「色域指定」を選択。

 

 

スポイトが表示されるので画像の黒部分をクリックし選択。

 

 

このように黒い部分だけが選択されます。

 

 

選択したら右クリックから「選択範囲をコピーしたレイヤー」を選択。

 

 

これで黒部分だけを切り抜かれた人物ができました。

 

背景を作成

一番下の背景を選択し「グラデーション」を選択。

 

 

グラデーションは白から黒にし、以下の数値に設定。

 

 

背景を薄い白黒グラデーションにできました。

 

 

ここまででレイヤーパネルはこのようになっています。

 

抽象画テクスチャを配置

レイヤー2の上にテクスチャを配置。

 

 

レイヤーパネルで右クリックから「クリッピングマスク作成」を選択。

 

 

このようになります。

 

テキストを配置

人物の大きさや位置を調整して、テキストを入力

 

 

テキストレイヤーの上にもう一度テクスチャを配置。

 

 

先ほど同様にテクスチャレイヤー上で右クリック「クリッピングマスク作成」を選択。

 

 

 

これで完成です。

 

 

チュートリアル動画

まとめ

手順自体は非常に簡単です。使用する画像によっては「2段調化」のしきい値は変わってくるので調整しながらやってみてください。人物、テクスチャを変更すればさまざまなバリエーションで作成できますのでぜひ挑戦を。

「広告作成などに」おすすめ書籍

「超」ぶっとび広告事例集
売れる広告が使う秘密の心理技術
パフォーマンスアップ3つの法則